トップ / オールオン4という治療法

オールオン4という治療法

オールオン4が人気

カルテ

オールオン4は負担が少ない

加齢や歯周病などの何らかの理由で、自分の歯を失った人への治療方法としてインプラントがあります。顎の骨に人工物を埋め込んで人工の歯を支える治療法ですが、無くした歯が多くなってくると治療費も、体への負担も大きくなります。インプラントの本数が多くなっても、4本の土台ですべてのインプラントを支えられることが分かってきました。その治療法がオールオン4です。顎の骨に埋め込むのは4本だけですので、治療時間も、患者さんへの負担も小さくなります。オールオン4は欧米ではかなり普及しています。

インプラントのメンテナンス

インプラント治療をしたあとは、その後のメンテナンスが重要になります。メンテナンスで、一番身近に行うこととして、ブラッシングがあります。ブラッシングをする際には、専用の歯ブラシを使い、鉛筆を握るように持つことで、力の加減をすることができ細かいところまで磨くことができます。インプラントは虫歯になることはありませんが、しっかりと磨かないと歯周病になる確率が高まります。歯周病にならないためにもブラッシングをしっかりして、定期健診などでしっかりとメンテナンスをすることが、寿命を長持ちさせるためには重要です。

↑PAGE TOP

© Copyright 2回目以降のクリニック. All rights reserved.